ミュゼ12月の初回キャンペーン!ワキ+Vライン+選べる1部位が100円

会員数&店舗数No.1の脱毛サロン・ミュゼプラチナムでは、現在「人気の3部位が総額100円」という初回限定キャンペーンを実施中です。

あまりにも安いので「本当にこの料金で大丈夫なの!?」と心配になるかもしれませんが、多くの女性がミュゼの初回キャンペーンを利用してお得に脱毛デビューしているんですよ。

この記事では、そんなミュゼのキャンペーン情報と、ミュゼで脱毛するメリット・デメリットを徹底解説いたします。

脱毛デビューを考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

初回キャンペーン

さっそく初回キャンペーンの内容をチェックしていきましょう。

ミュゼでは2020年12月1日~12月31日まで「人気の3部位が総額100円」という初回限定コースの予約を受付中です。

両ワキとVライン、さらに選べる1部位の合計3部位を満足するまで脱毛することができます。

料金
100円
対象 基本の部位 両ワキ、Vライン
選べる部位 両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中上、背中下、ヒップ、デリケートゾーン(Vライン/トライアングル上下)
※1ヶ所選択
施術回数 1年間に最大13回分
※満足いかない場合はアフターフォローとして4年間(最大24回分)の保証が付きます。

こちらのキャンペーンは、契約日に最大12回分の予約が可能ですよ。

もちろん2回目以降に追加料金が発生することはありませんのでご安心ください。
来年の春~夏に向けてお手入れを始めるなら今がチャンスです!

※2020年12月31日までにWEBカウンセリング予約を完了したミュゼがはじめての方限定キャンペーンで、1人1回限り有効です。

ミュゼの6つのメリット

ここからは、ミュゼで脱毛する6つのメリットをご紹介します。

新・高速脱毛機でスピードが2倍速に!

ミュゼでは「S.S.C.方式(スムーススキンコントロール方式)」という脱毛法を採用しています。

施術の流れ

【1】毛を剃った状態でお手入れをします。

【2】美肌成分「フラーレン」を配合したジェルを塗布し、その上から脱毛機のライトを照射します。

【3】2週間前後で毛が自然に抜け落ちます。

【4】お手入れを繰り替えることで徐々に毛が細く少なくなっていきます。

痛みはほとんどなく、照射の瞬間にパチッと軽くはじかれるような感覚がある程度です。
ジェルが肌を保護する役割を果たしているので、肌を痛めることなくスピーディに施術することができます。

照射後はプラセンタエキス配合のミルクローションで肌に潤いを与え、美肌へ導きます。

また、従来の2倍も速く施術できる最新の高速脱毛機を導入したことにより、全身脱毛でも最短45分(個人差があります)というスピードを実現しました!

施術時間が短縮されるということは、身体への負担が少ないことはもちろん、予約枠が増えるというメリットにも繋がりますね。

キャンセル料なし

脱毛サロンは予約のキャンセルに厳しいルールを設けているところが多いです。
しかし、ミュゼではキャンセル料の請求や施術を消化扱いにするなどのペナルティはありません。

予定が変わりやすい人にとってはありがたい対応ですね!

ただしお手入れ開始時間の24時間以内にキャンセルした場合、その施術は消化されたものとみなされ、 解約時の返金対象外となります。

回数保証制度があるので実際にお手入れができなくなるわけではありませんが、コースを途中解約をすることになった時、その分は返金されないのです。

途中解約するつもりがない方にとってはペナルティが一切ないようなものですが、そもそも直前のキャンセルはサロン側に迷惑をかける行為なので、なるべくお手入れ開始時間の24時間前までにキャンセルするようにしてくださいね。

お手入れ開始時間の24時間前までのキャンセル ペナルティなし
お手入れ開始時間の24時間以内のキャンセル キャンセル料の請求や施術回数の消化はないが、解約時の返金対象外となる

接客レベルが高い

ミュゼのスタッフの接客対応について調べてみると、好印象な口コミが多いです。

筆者もミュゼの複数の店舗に通ったことがありますが、どの店舗のスタッフも受付からお見送りまで終始笑顔でとても親切な印象を受けました。

見た目もみんなナチュラルメイクで、髪もスッキリまとめていて清潔感があります。

たまに「新人さんかな?」と感じるような緊張気味なスタッフに出会うこともありましたが、それでも不快な思いをしたことは一度もありません。
言葉遣いや説明の仕方など、教育がしっかりしているんだろうなと感じました。

また、無理な勧誘やセールスは一切行いません。
「他に気になっている部位はありませんか?」と聞かれたり、ミュゼで使用しているスキンケア商品について簡単に紹介されることはありましたが、最終的には「気になったらお声かけ下さいね」で終わる話なので「はーい」と聞き流していれば大丈夫です。

お客さんが興味を示さなければすぐ話を終わらせてくれます。
そういったサッパリとした点も好印象につながっているのでしょう。
基本的には施術を受けたらすぐに帰らせてもらえるので、無駄に時間がかかることはありませんよ。

47都道府県に店舗がある

ミュゼは全国に170店舗以上出店していて、47都道府県を網羅しています!

店舗移動が自由なので、複数の店舗があるエリアにお住まいの方であれば、予約の空き状況に合わせて自由に選択することができます。

また、「前回は家から近い店舗に行ったけど、今回は学校から近い店舗に行こう」というようにスケジュールに応じて通い分けることもできますよ。

さらに転勤や結婚などで引っ越すことになったとしても、引っ越し先にミュゼがあれば途中解約する必要はありません。

途中解約したら未消化分を全額返金

ミュゼではコースの途中で解約することになった場合、未消化分を解約手数料なしで全額返金してもらえます。

他のサロンでは解約手数料として未消化分の10%を差し引かれるケースが多いんですよ。

もちろん、解約手続きをする際にスタッフに引き留められたり他のコースを進めらたりすることもありません。

ただし、先ほど「キャンセル料なし」の項目でご紹介した通り、当日キャンセルをした施術分は返金の対象外になるのでご注意ください。

友達を紹介すると1人9,000円分のチケットがもらえる

ミュゼの会員になってからお友達や家族を紹介すると「紹介サンクスチケット」がもらえます。

このチケットはミュゼの美容脱毛コースやミュゼグループのサービス(会員専用サイトのショッピング、ミュゼホワイトニングなど)で使用することができますよ。

対象 ・紹介者:ミュゼの会員
・被紹介者:ミュゼで初めて脱毛する方
紹介の流れ ①紹介者が公式アプリまたは会員サイトから被紹介者にメッセージを送信
②被紹介者はメッセージ内にあるURLからカウンセリングを予約
③被紹介者が脱毛を契約したら特典がもらえる
特典
紹介サンクスチケット(紹介者・被紹介者それぞれ9,000円分)をプレゼント

【ミュゼのメリットまとめ】

最新の高速脱毛機を導入したことにより全身脱毛が最短45分にスピードアップ!
予約をキャンセルしてもキャンセル料の請求や施術回数の消化はナシ
スタッフの接客レベルが高い
47都道府県に出店している
途中解約しても解約手数料ナシで未消化分を全額返金してもらえる
ミュゼ会員が友達を紹介すると1人9,000円分のサンクスチケットがもらえる

ミュゼの3つのデメリット

ミュゼはメリットが多いサロンですが、デメリットに感じる点もありましたのでご紹介します。

顔脱毛はできない

ミュゼでは顔のパーツを脱毛することができません。

昔は鼻下とあご周りのみ対象となっていましたが、現在はメニューから消えています。

顔全体を含む全身脱毛をしたい方は、キレイモがおすすめです。
詳しくは『キレイモは全身脱毛がのりかえ・学割で10万円オフ!顔VIO込みで痛くない!』をご覧ください。

眉間や小鼻の産毛が気になる方は、ストラッシュがおすすめです。
詳しくは『ストラッシュは全身脱毛が最短6ヶ月!産毛も日焼けもOKなSHR脱毛とは』をご覧ください。

シェービングサービスなし

脱毛前はムダ毛の自己処理をしておく必要があります。

ミュゼにはシェービングサービスが無いので、剃り残しがあったらその部分は避けて照射することになります。

とはいえ、自己処理が難しい身体の背面(背中や襟足など)は多少の剃り残しであればシェービングしてもらえます。
その他の部位は時間をかけてしっかり自己処理しておいてくださいね。

脱毛中の正しい自己処理方法については『脱毛中もムダ毛の自己処理が必要?効果に影響する絶対NGな方法とは』をご覧ください。

キャンペーンは安いが通常コースの料金は高い

ミュゼは他の脱毛サロンに比べて料金設定が高めです。

そのため、初回キャンペーンを目的にミュゼ会員になっても、最終的に別のサロンに乗り換えるというパターンが多いそうです。

ミュゼで通常のコースを追加契約する場合は、ミュゼからもらえる割引チケットなどを活用することをおすすめします。

【ミュゼのデメリットまとめ】

顔のパーツは脱毛できない
シェービングサービスが無い(身体の背面は剃り残し程度なら対応)
初回キャンペーンは低価格だが、通常コースの料金は高い

脱毛コースと料金

ミュゼのコース料金はシンプルでわかりやすいです。
「両ワキ+Vライン」以外のコースはすべて1回あたりの料金が設定されており、施術回数を自由に選択することができます。

また、各コース「レギュラープラン」と「デイプラン」の2パターンの料金が設定されています。

デイプランは平日12時~18時にお手入れする場合の特別料金です。
授業の無い時間に行ける大学生の方、フリーターの方、平日休みのお仕事の方、主婦の方など、該当の時間帯に通える方はレギュラープランよりも安く脱毛することができますよ。

それでは、6種類のコースを順番にご紹介していきます。

※以下すべて税抜価格でご紹介します。

両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース

ミュゼが初めての方限定のコースで、両ワキとVラインを100円で6回分脱毛することができます。

お手頃価格で人気の2ヶ所をお手入れできるお得なプランですが、今なら両ワキ+Vライン脱毛を100円で契約できるキャンペーンを実施中なので、そちらを選んだ方がお得ですよ(2020年12月31日まで)。

フリーセレクトコース

1部位1回から脱毛できるコースです。
同じSパーツ内・Lパーツ内であれば、途中で脱毛部位を変更することも可能ですよ。

Lパーツ

Sパーツ

プラン名
1回分の料金
Lパーツ Sパーツ※
レギュラー 9,200円 4,600円
デイプラン(平日の日中) 7,700円 3,850円

※Sパーツは2回からの契約
※4回以上の契約&アプリダウンロードで半額キャンペーン中

セットコース:ハイジニーナ7VIO

デリケートゾーン7ヵ所をまとめてお手入れできるコースです。
形を整える、毛量を減らす、ハイジニーナ(無毛)にするなど、お好みに合わせてデザインを自由に決めることができます。

プラン名 1回分の料金
レギュラー 18,400円
デイプラン(平日の日中) 15,300円

※4回以上の契約&アプリダウンロードで半額キャンペーン中

セットコース:全身脱毛バリュー

人気部位を組み合わせたお得なセットコースです。
12パターンのプランから選択できます。

スタンダード A ヒジ下+ヒザ下+両手の甲指+両足の甲指+Iライン+トライアングル上
B ヒジ下+ヒザ下+両手の甲指+両足の甲指+乳輪周り+へそ周り
C ヒジ下+ヒザ下+背中上+背中下
D ヒジ下+ヒザ下+トライアングル上+トライアングル下+Iライン+ヒップ奥
うでプラス A ヒジ上+ヒジ下+ヒザ下+両手の甲指+両足の甲指
B ヒジ上+ヒジ下+両手の甲指+背中上+襟足
C ヒジ上+ヒジ下+ヒザ下+トライアングル上+へそ周り
D ヒジ上+ヒジ下+胸+お腹
あしプラス A ヒザ上+ヒザ下+ヒジ下+両手の甲指+両足の甲指
B ヒザ上+ヒザ下+ヒジ下+両手の甲指+トライアングル上
C ヒザ上+ヒザ下+ヒジ下+乳輪周り+へそ周り
D ヒザ上+ヒザ下+背中上+背中下
プラン名 1回分の料金
レギュラー 32,200円
デイプラン(平日の日中) 26,800円

※4回以上の契約&アプリダウンロードで半額キャンペーン中

セットコース:全身脱毛ライト

人気部位を組み合わせたお得なセットコースです。
3パターンのプランから選択できます。

Aプラン 両ヒジ上+両ヒジ下+両ヒザ上+両ヒザ下+両手の甲と指+両足の甲と指+トライアングル上+トライアングル下+Iライン+ヒップ奥
Bプラン 両ヒジ上+両ヒジ下+両ヒザ上+両ヒザ下+両手の甲と指+両足の甲と指+背中(上)+背中(下)+襟足
Cプラン 両ヒジ上+両ヒジ下+両ヒザ上+両ヒザ下+両手の甲と指+両足の甲と指+胸+お腹
プラン名 1回分の料金
レギュラー 48,200円
デイプラン(平日の日中) 40,200円

※4回以上の契約&アプリダウンロードで半額キャンペーン中

セットコース:全身脱毛

顔を除く全身を脱毛できるコースです。
全身脱毛をすれば、お手入れしてる部分としてない部分の境目ができないので、自然なツルスベ肌が手に入りますよ。

プラン名 1回分の料金
レギュラー 64,300円
デイプラン(平日の日中) 53,600円

※4回以上の契約&アプリダウンロードで半額キャンペーン中

無料カウンセリング・施術の予約方法

ここからは、無料カウンセリングの予約方法と当日の流れ、そして契約後の予約の取りやすさについてご紹介します。

無料カウンセリング予約は簡単3ステップ

ミュゼの無料カウンセリングは、公式サイトから簡単に申し込むことができます。

予約の手順はたったの3ステップです。

1:店舗を選択する
2:日時を選択する
3:名前、生年月日、電話番号、メールアドレスなどの情報を入力する

予約が完了したら、ミュゼのスタッフから予約確認の連絡が入ります。

カウンセリング当日の流れ

カウンセリング当日は、予約時間の5分前までにはサロンに到着しておきましょう。

受付を済ますと、個室に通されて担当のスタッフと1対1のカウンセリングが始まります。
カウンセリングの所要時間は60分~90分程度です。

【カウンセリングの主な内容】
・アンケート(カウンセリングシート)を記入する
・ミュゼの脱毛方法の説明を受ける
・施術コースと料金プランの確認 など

公式サイトを見ただけではわからないことが多いと思うので、わからないことや心配なことがあったらこの時に遠慮せず質問しましょう。

カウンセリング終了後には契約についての確認がありますが、もちろんその場で契約を決めなくても大丈夫です。
迷う場合は正直に「少し考えてみます」と伝えましょう。

ミュゼの公式サイトにも「ご希望以外のコースや商品の購入を無理に勧めることはいたしません」という一文がありましたのでご安心ください。

契約後の施術予約の方法

施術の予約方法は3パターンから選択できます。

施術後にサロンで予約する
公式アプリ「ミュゼパスポート」から予約する
会員専用サイトからWEB予約する
コールセンターに電話して予約する

ミュゼの公式アプリまたは会員専用サイトを利用すれば、24時間いつでも予約を入れることができますよ。
予約の空き状況は3店舗まで同時に検索できるので便利です。
もちろん予約の変更やキャンセルにも対応しています。

予約の取りやすさ

ミュゼは会員数No.1の脱毛サロンなので予約が取りづらいイメージがあると思います。
実際に口コミを検索すると「行きたい店舗はいつも予約が埋まってる」という不満の声も少なくありません。

しかし、ミュゼは全国に170店舗以上あるため予約の空き状況には差があります。
例えば店舗数が少ない地域では1店舗に予約が集中するため混雑しやすい傾向にあります。

また、どこの脱毛サロンでも共通して言えることですが、土・日・祝日や平日の18時以降は予約希望者が多いので予約が取りづらい可能性があります。

予約のコツ1

会員サイトでは3店舗まで同時に空き状況を検索することができますので、1店舗にこだわらず通える範囲内にあるすべてのサロンの空き状況をチェックすれば予約が取りやすくなるでしょう。

予約のコツ2

ミュゼでは直前に予約をキャンセルしてもキャンセル料を請求されたり施術回数を消化されたりすることがないため、予約が埋まっている日でも前日や当日でも急に予約の空きが出ることがあります。
そのため、希望日に予約が取れなかったとしても、あきらめずに予約状況をチェックすることをおすすめします。

公式アプリ「ミュゼパスポート」に希望の店舗と日時を登録しておくと、予約の空きが出た時にリアルタイムで通知が届きますよ。

全国178店舗展開

ミュゼは全国に178店舗展開しています(2020年12月時点)。

営業時間は店舗によって異なりますが、最長で21時まで営業しています。
各店舗のアクセス方法など、詳細は公式サイトをご確認ください。

エリア 店舗数 都道府県別の店舗数
北海道・東北 22 北海道(8)/ 青森(1)/ 秋田(1)/ 岩手(1)/ 宮城(4)/ 山形(1)/ 福島(6)
関東 77 東京(31)/ 神奈川(15)/ 千葉(8)/ 埼玉(13)/ 茨城(4)/ 栃木(2)/ 群馬(4)
中部 25 新潟(2)/ 長野(2)/ 山梨(1)/ 静岡(4)/ 富山(1)/ 石川(1)/ 福井(1)/ 愛知(10)/ 岐阜(2)/ 三重(1)
関西 23 滋賀(1)/ 京都(4)/ 奈良(2)/ 大阪(11)/ 兵庫(4)/ 和歌山(1)
中国 9 岡山(2)/ 島根(1)/ 広島(3)/ 鳥取(1)/ 山口(2)
四国 6 徳島(1)/ 香川(3)/ 高知(1)/ 愛媛(1)
九州・沖縄 16 福岡(7)/ 佐賀(1)/ 長崎(1)/ 大分(2)/ 熊本(2)/ 宮崎(1)/ 鹿児島(1)/ 沖縄(1)

ミュゼはこんな人におすすめ

脱毛が初めてなので、まずは低料金で体験してみたい人
ワキ・Vラインをとことんキレイにしたい人
予約のキャンセル料がかからないサロンを希望する人
脱毛サロンが少ないエリアにお住まいの方

ミュゼは多くの女性に選ばれている大人気サロンで、店舗数の多さや店舗移動OKというシステムからみても通いやすさはトップレベルなので、脱毛初心者さんにおすすめのサロンと言えます。

今月の初回キャンペーンを利用すれば、全身脱毛1回分と両ワキ+Vライン脱毛がたった50円で契約できますよ。

前からミュゼが気になっていた!という方は、この機会に脱毛デビューしてみませんか?

初回キャンペーンはWEB予約の方が対象なので、無料カウンセリングは公式サイトから予約してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です